サークル開催日 第1,3,5火曜日
12/4(火) 品川区 荏原第一集会所
12/18(火) 品川区 荏原第一集会所
1/15(火)品川健康センター(ホール)
1/29(火) 品川区 荏原第一集会所
2/5(火) 品川区 荏原第一集会所
2/12(火) 品川区 荏原第集会所 (品川区二葉1-1-2 臨時開催 場所注意。)
2/19(火) 品川区 荏原第一集会所 
3/5(火) 品川区 荏原第一集会所 

18:50〜20:10 1回分 2000円、2回分(月払い)3000円

復習グループレッスン会のお知らせ
篠田忠ダンスカレッジ(@武蔵小山駅)にて復習・アドバイス・練習を中心としたグループレッスンで開催しています。水曜20〜21時or土曜16時〜17時です。隔週、毎週いずれかでご参加頂けます。
参加ご希望の方はご連絡下さい。※サークルへの参加は必須ではありません。

・サークル前後に1pointレッスン15分1500円も受付中です。

2019年01月16日

サークルで撮影した動画公開しました。

こちらよりご確認ください。

これからは、予告動画の下部に追記する形で、サークルで撮影した動画を掲載してゆくようにしたいと思います。

posted by ken at 03:32 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

Waltz リードを受ける、伝える条件>動画追加済

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

さて年始最初のサークルは、リードとフォローについて、
リードを受ける、伝える上での条件について、練習してみたいと思います。

これだけ出来れば、絶対リードが伝わるというものは、残念ながらないと思いますが、
これがないと、絶対伝わらないというもの。

ボディーからアームにかけてのトーンと軸。

左右の手を押してみるエクサイズを通して、理解してもらいたいと思います。
右手を押されたら右回転、左手を押されたら左回転、両手を押されたら後退。
これを、正しいポスチャーと軸を保ってすることが大事です。

前進後退でも、全くローテーションがないというとはないので、
この要素が関係してきます。

実際のステップで、ワルツの
ナチュラルターンの1歩目、4歩目
リバースターンの1歩目、4歩目をそれぞれ練習してみます。

そのうえで、ステップの練習に入ります。
ナチュラルスピンターン、オーバーターン、ターニングロック、シャッセフロムPP、クイックオープンリバース、タンブルターン、スローアウェイオーバースウェイ、ナチュラルーロール、ランニングフィニッシュ、ナチュラルターン

今日の開催場所は、新馬場駅近くの品川健康センターになります。いつもと場所が違いますのでご注意ください。
新馬場絵前の交差点のビルの最上階のホールです。
開場は6時で、終わりの時間は9時半です。
サークルは、6時50分〜8時10分、前後に練習して頂けます。

それでは、皆様のお越しをお待ちしています。


サークルで撮影した動画掲載しました。

参考動画です
posted by ken at 13:09 | Comment(0) | Waltz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

ヘッドポジション 位置関係と円軌道

今日のテーマは、ヘッドポジション。

前回のスイングダンスと、タンゴの組み方の違いの復習。組み方もおさらいしつつやって行きます。

年末の12月ということで、ベーシックなステップで、ワルツ、スロー、タンゴで練習してみたいと思います。



円の説明
421CECBA-2009-4D34-9FB5-A7079834DE3D.png0D58D166-DDA5-4DBD-8AE4-426B40C702FC.png



センターに集まる様子
639BDBCD-BC5E-4ACE-9F70-A0DC2649C065.jpeg67DC6AC3-7568-4F52-A1B9-0384A906CAA2.jpeg
9B5ED320-2A76-47CA-8A30-547DC82FC290.jpeg17034A61-6A51-4F98-BEA0-F6DF3E68A38E.jpeg
EAD303D3-CD17-4DA2-B114-8D0D989AFF03.jpegB190E9BA-36FA-49CC-AC1C-B4C7A5239D1F.jpeg33DDA469-B12C-48B5-A2D4-4319C4E1BE8E.jpeg


場所は、いつもの荏原第一区民集会所(武蔵小山)
開場時間は17:30、開始時間は18:50、
20:10のサークル終了後は、そのままお着替え、片付けをして、忘年会に行く予定です。
荏原町第一と、駅の間の「ひもの屋さん」を予約しています。
いつも通り、軽め、短めで10時頃までを予定しています。
是非ご参加下さい。
posted by ken at 11:27 | Comment(0) | Waltz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

ホールドの組み方 スイングダンスとタンゴの違い

本日のサークルでは、
基本に立ち返り、ホールドの組み方について。
復習と新しい情報をご提供したいと思います。

ホールドをする上で大事な要素
・Holdするということ意味を考える。支える 握る 保持する 維持する
 ちゃんと相手をholdしましょう。
 ただ肘を横に張って、手を繋いでいるだけはないですか?
・肩と肘の位置
 女性は肘の位置は肩より前上に。
 男性の左肘は横(ズボンの縫い目のライン)、右肘は胸の前のライン
new
・スイングダンスでは、小から大ヘ。
 Tangoでは、大から小へ。
 
ホールドの組み方
タンゴの例
ゼリアニン組
https://itxdancer.com/video/uk-2018-ballroom-tango-semi-final-and-final/

アンジェロ アレッシア組
https://itxdancer.com/video/2011-blackpool-professional-standard-finale/
8分22秒から

今回は、ホールドということでいくつかの種目でトライしたいと思います。

本日のサークルいつも通り
荏原第一地域センター 第1集会室にて
18:50〜20:10まで行います。
サークルの前後は、17:30〜21:30まで、会場が使えますので練習できます。
posted by ken at 12:10 | Comment(0) | Tango | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

来年の日程変更について

年内は、12/4と12/18で変わりありませんが、
年始最初の開催日のご案内を間違えていました。

1/8〜とご案内していましたが、正しくは1/15〜となります。

1/15(火)は、少し遠いですが、
京急線 新馬場駅前の品川 健康センター ホールになります。
いつもよりずっと広いので踊りやすいとは思います。
時間は、いつも通り18:50〜20:10
会場の利用時間は、18時〜21時半なので、前後練習可能です。
※17:45のワンポイントレッスンはお休み。。


来年も基本的には、第1、3、5火曜日で開催してまいります。
(第2と第3を混同してしまいました。。)
posted by ken at 21:01 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

Common Centerの参考ビデオ

サークル中にご紹介したCommon Centerの参考ビデオ

ビルアービン ボビーアービン組のレクチャー
ティーカップ頭乗せと、コンタクトに本を挟むレクチャー
https://itxdancer.com/video/bill-bobbie-irvine-dance-lessons/

チョンへ ジンシャン組のバルーンを挟んで踊るデモ
https://itxdancer.com/video/chong-he-jing-shan-quickstep-at-dance-options-cheam/

ノーホールドでのバリエーション
https://itxdancer.com/video/jacky-training/
posted by ken at 01:43 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

11/20Slowfox Common Centerとトップの広さ

今回のテーマはCommon Centerとトップの広さ

Common Centerとは、
自分の中心ではなく、カップルの中心
具体的にはボディーコンタクトの位置になります。

トップの広さとは、
二人の頭や肩の遠さのこと。

まず最初にエクササイズをご紹介します。
背中合わせに少し離れて立ち、お互いの手の甲を合わせます。
そこから徐々にお尻を前に
手の甲は離さず、背筋を使って押してゆきながら、
両手を少しずつ上に上げてゆきます。

すると綺麗な背骨のラインが出来上がります。
この背骨の状態で、腕をダンスの位置に戻し、向かい合ってホールドしてみましょう。

背骨の綺麗なラインは、Common Centerを作るために非常に重要です。
Common Centerに対しては、お互いのウェイトがかかり、
それと反対方向へ頭が広がることで
安定した広いトップが生まれます。

気をつけたいこと。
・トップを首だけで広げるのではなく、背骨全体で作る。
・ウェイトを与えようとして、ボディーの向きを変えるのではなく、与える方向を相手の方にする。
・Positionによって与える方向(相手がいる方向)が変わってきます。
  ここ最近お話しているPosition Changeでの転がるタイプ 、ずらすタイプの復習をしながら確認しましょう。


今回のステップは、前回のスローフォックストロット同じです。
アルナス組のビデオから
https://youtu.be/HCQzJCqpRSI
Feather Step. Rev Turn. Feather Finish. Three Step. Natural Turn. Open impetus
PPから
Natural Running Weave. Tumble Turn. Left Whisk. UnTwist. Samefoot Point. Developpe kick. Natural Hinge. Weave. Weave Ending

本日のサークルいつも通り
荏原第一地域センター 第1集会室にて
18:50〜20:10まで行います。
サークルの前後は、17:30〜21:30まで、会場が使えますので練習できます。
posted by ken at 11:03 | Comment(0) | Slowfox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

11/6 Slowfox スローの足のさばき方は?

ここ数回、足と体重の関係について、
Weight change、Stepに分けてタンゴで練習してきましたが、スローだとどうなるのか練習してみましょう。

スローらしい流れるような、時間的、空間的広がりを感じさせるダンスを目指しましょう!
 
ステップは
Feather Step. Rev Turn. Feather Finish. Three Step. Natural Turn. Open impetus
PPから
Natural Running Weave. Tumble Turn. Left Whisk. UnTwist. Samefoot Point. Developpe kick. Natural Hinge. Weave. Weave Ending
※Left Whiskの後にSamefoot Positionになります。

場所と時間はいつも通りです。

荏原第一地域センター 第一集会室
17:30過ぎに開場後、練習時間
18:50〜20:10 サークル
21:30クローズまで練習できます。
posted by ken at 11:38 | Comment(0) | Slowfox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

10/30 Tango 脚さばきと、セイムフットポジションへの入り方総復習

今回は、
脚さばきWeight Changeの最終回と、
過去にお話したセイムフットポジションへの入り方

・セイムフットポジションへは、ズレることで入ります。
 他のポジション↔Samefoot Position

・ズレずに転がるのは、
 Cloesed Position↔Promenade Position
 ※Wing、CPPに関しても同じ。
 ※ボディーコンタクトが、こすれることなく、転がります。


トップダンサーは誰でもそうなのですが、
とても見やすいビデオが有りましたので、ご紹介します。
ミルコ アレッシア組とボンシニョーリ モニカ組です。
上手すぎるターニングファイブステップ ミルコ アレッシアの動画から
練習着でのタンゴのデモ ボンシニョーリ モニカ組

今回のステップは、とてもポピュラーなもの
Fallaway Whisk, Pivot, Lunge, Stop Lock, Fallaway Rev Slip Pivot, (Telemark), Telespin, Throwaway, Sway Change, Samefoot, Turning 5Step,


最初に、Samefoot Positionへのベーシックステップを練習してみます。
2Walk, Progressive Link, Twist Turn,
- Closed Promenade, Samefoot, Turning 5Step,
- Samefoot, Turning 5step
- Promenade to Samefoot

場所と時間は、
荏原第一区民集会所 第一集会室
2018年10月16日 17:30過ぎに開場後、練習時間
18:50〜20:10 サークル
21:30クローズまで練習できます。
posted by ken at 14:46 | Comment(0) | Slowfox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

今日ご紹介した TangoのPPのお手本 シモーネ アネッテ組

しっかりとWeight Changeされていますね。
他に見てほしいポイントとしては、
トップは広く、ボディは閉じる方向、ヒップは開く、骨盤は水平に、力強く作られています。
E82D80A5-88FC-4F58-88FC-8258B976EBF8.jpeg
posted by ken at 22:54 | Comment(0) | Tango | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする