サークル開催日 第1,3,5火曜日
12月
12/5(火) 品川区 荏原第一地域センター
12/19(火) 品川区 荏原第一地域センター
1月
1/16(火) 品川区 荏原第一地域センター
1/30(火) 品川区 荏原第一地域センター
2月
2/6(火) 品川区 荏原第一地域センター
※第3週も場所が取れ次第ご連絡いたします。

18:50〜20:10 1回分 2000円、2回分(月払い)3000円

復習グループレッスン会のお知らせ
篠田忠ダンスカレッジ(@武蔵小山駅)にて復習・アドバイス・練習を中心としたグループレッスンで開催しています。水曜20〜21時or土曜16時〜17時です。隔週、毎週いずれかでご参加頂けます。
参加ご希望の方はご連絡下さい。※サークルへの参加は必須ではありません。

・サークル前後に1pointレッスン15分1500円も受付中です。

2018年01月16日

1/16 Waltz上達の方法1.ベニーズワルツの練習

皆さま、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

さすがにもう年始踊っていないという方も少なくなってきていると思いますが、
調子は上がってきましたでしょうか?

今回のテーマは、しかけの速さに関係する練習です。
体や頭がボーっとしているとしかけが遅くなってしまいやすいものです。
しかけが遅いとと、男性の場合は女性にリードが伝わりにくくなってしまいます。
女性の場合は、動きが遅れて男性について行きづらくなり、重い状態にってしまいます。
そもそもしかけていなかったりすると、体のトーン(張り)も生まれなくなっていまします。

しかけるとは、
簡単には足、体幹部のを使い始めることです。
タイミングは、小説の最後の拍、ワルツやベニーズなら3、タンゴ、スロー、クイックは4です。

今回ベニーズワルツを取り入れることにしたのは、
ワルツに比べてテンポが速いベニーズワルツを踊ることで、自然としかけを早くしてもらうためです。

今回のベニーズワルツのステップは、
ナチュラルターンとチェンジステップ、リバースターン。

しかけるためのベニーズワルツでのテクニックは、
・2〜3でしっかり足を引き寄せて踏みかえること。
・後退からのナチュラルターンのときに、3の引き寄せる左足のフットワークをフラットにすること。
 そうすることで、後退の人がアンカー(いかり)となり、前進の人がスイングしてゆけます。
 フラットで引き寄せた足は、ロワーした状態にしておくことで、
 すぐに足を使う(伸ばして行ける)ので、次の前進のナチュラルターンでのしかけをより早くすることができます。
※後退の人もしかけは早くします。ただし、3のフットワークトーヒールになるので全身の人に比べると少し遅くなります。


このしかけの早さをワルツに応用してゆきましょう。
ナチュラルターンの123、ウィーブ from PP、アウトサイドチェンジ、シャッセfromPP、
ナチュラルスピンターン、リーバースターンの456、シャッセ to ライト、アウトサイドチェンジ、ロックアンドランジ、
時間があまれば、ロックアンドランジの変形ロック&リーバースインピタス&ライトランジをしてみようと思います。
お手本のビデオ
37秒から。


今回の場所と時間は、
品川区 荏原第一区民集会所(武蔵小山のスーパーオオゼキの上)
18:40〜20:10です。
いつも通り、18:00から21:30まで場所をとってありますので、自由練習して頂けます。

皆様のお越しをお待ちしています。

posted by ken at 10:21 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

12/19 Slowfox 音楽を感じて踊る練習方法

今回は、
音楽をテーマにしたいと思います。
音楽性ってセンスなんじゃないかと思いがちですが、
具体的な練習方法でやって見たいと思います。

まずは復習から、
前回は左回転(Reverse)のスタップは、
骨盤から回転(Rotation )をおこすようにします。
スローだと、
フェザーステップに入る前の予備歩
リバースターン
ファザーフィニッシュ
スリーフォーラウェイなどなど、

ちなみに右回転(Natural)は、上体が回転してゆきます。

今回のテーマ音楽性は、
こちらのビデオ見て最初の方のステップと音楽で合わせて見たいと思います。
コツは、しっかり踊りを見て音楽を聴いてイメージを取り込む。
同じ音楽で踊ってみること。
まず最初の簡単なステップを別の曲で練習します。
その後ビデオを見てもらい、踊ってもらおうと思います。僕も一緒に踊ります。

上手な人の音楽性を取り込むのには、
見る合わせて踊る、そして一緒に混じって踊るのは、最適な方法と思います。

また音楽に対して、積極的にアプローチして行く方法についてもお話ししようと思います。
曲を聞いて、タイミングを数えて、それに追随して踊っているだけでは、良い踊りにはならないと思います。
例えば、シンバルのような大きな音の出る学科の人が、ここで良いのかな?と思いながら、恐る恐るジャーンと音を出しても良い演奏にはならないのは想像しやすいと思います。

ステップは、
フェザーステップ、リバースターン、フェザーフィニッシュ、スリーステップ、ナチュラルターン、

時間が許す範囲で、ビデオの続きのステップも練習してみようと思います。
ナチュラルターン後、アウトサイドからのスピンターン、リバースウェーブ、ランニングフィニッシュ、ランランラン、ナチュラルピボット、カービング、スピンターン、
フェザーフィニッシュ、スリーフォーラウェイ

今回の場所と時間は、
荏原第一地域センター 第一集会室
武蔵小山駅近くのスーパーオオゼキの上です。
18:00ちょい前開場、20:10のサークル後は、
ワンポイントレッスンはお休みさせて頂いて、
近くのお店で(ひもの屋)で忘年会をさせていただく予定です。
まだまだ参加希望受け付けています。

年内最後のサークルみんなで頑張りましょう!




posted by ken at 10:07 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

12/5 Tango 左回転ステップの踊り方

今回のテーマは、左回転のステップの踊り方。
左回転のステップには、往々にしてReverse(直訳すると逆)という名前が付いている通り、
右回転のNatural(直訳すると自然な)よりも、不自然で難しい訳です。

右肩が出てしまうとか、2人の位置関係が乱れてキツイとかいうことは、左回転のステップから生まれることが多いように思います。

どの種目にも共通ですが、今回はtangoのいくつかの左回転ステップを例に練習してみようと思います。

場所と時間は、
荏原第一区民集会所 第一集会室
※武蔵小山駅近くのスーパーオオゼキの上
18:50から20:10です。
会場は18:00から21:30まで使えます!練習にお使いください。

posted by ken at 12:23 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

11/21 Waltz 足の残し方。離し方。

足を長く使う。
もうちょっというと、サポーティングフットは、長く使うように
これは、スタンダード種目では良く耳にする言葉ですが、
どれくらい長くすればよいのか。
いつ長く使うのか、このあたりを前回の肩甲骨と足の関係と絡めて練習してゆこうと思います。

サポートティングフットを使う(床とコンタクトして作用している)時間は、
体重移動を、in on into outと分けたときのintoまでです。
outからは足は床から離れてゆき、次の足がもうサポーティングフットとなります。

in on into outは、以下のように定義しています。
in 体重が足に乗っていく
on 体重が足の上にのっている
into 体重が足にグイッと入ってゆく
out 体重が足を乗り越える

このように明確な基準を設けることで、
足が遅いとか、足が早すぎるとかそう言った悩みが減ってくると思います。

あとは、音楽やカウントにこれを当てはめてゆく形になります。
ステップ前回と同じに、
少しベーシックで練習してからバリエーションにいこうと思います。
ベーシックは、
ナチュラルスピンターン、リバースターン(4,5,6)、リバースターン、トラベリンクコントラチェックto PP、オーバースエイ。

バリエーションは、
ナチュラルターン、ランニングスピンターン、サイドロック、バウンスフォーラウェイ、タンブルターン、スローアウェイ

場所と時間は、
品川区 荏原第一区民集会所 (武蔵小山駅近くのスーパーオオゼキの上)
11/21 火曜日 18:00~21:30
サークルは18:50~20:10、前後はワンポイントレッスンと自由練習時間になっています。
今回、最初の18:00~18:15と、21:15~21:30のコマにワンポイントレッスンの空きがあります。
ご希望の方は、03-3783-0081(おおの)までご連絡下さい。




posted by ken at 21:49 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

11/07 Waltz  引き寄せとショルダーの関係

前回トレーナーの青木先生もお話されていましたが、
下半身と上半身の連動は非常に重要です。

チーターの走り方は、上半身と下半身の連動がすごいです。
もはや人間には不可能なレベルですが、連動のイメージとして頭においてみてください。
スクリーンショット 2017-11-07 16.29.40.pngスクリーンショット 2017-11-07 16.29.48.pngスクリーンショット 2017-11-07 16.29.58.pngスクリーンショット 2017-11-07 16.30.08.pngスクリーンショット 2017-11-07 16.30.16.png


そして今回は、
足の引き寄せを上半身(肩甲骨)を連動させてワルツの練習をしてゆきます。

ステップは、
少しベーシックで練習してからバリエーションにいこうと思います。
ベーシックは、
ナチュラルスピンターン、リバースターン(4,5,6)、リバースターン、トラベリンクコントラチェックto PP、オーバースエイ。

バリエーションは、
ナチュラルターン、ランニングスピンターン、サイドロック、バウンスフォーラウェイ、タンブルターン、スローアウェイ

本日は、荏原第一区民集会所です。
会場開放時間は6時より9時半までです。
サークルは、いつもどおり6:40〜8:10です。


posted by ken at 13:27 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

忘れ物 2017/10/31

今日は、サークルお疲れ様でした!

女性物の忘れ物がありまして、向原住区センターで預っていただいています。

私も気づかず、帰ってきてしまいましたが、
向原住区センターの青山さんから電話を頂きました。

お心当たりの方は、向原住区センターまでご連絡頂けますでしょうか?
電話番号 03-3794-5441

posted by ken at 21:51 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

10/31 Slowfox トレーナーの青木先生と一緒に

明日のサークルは、トレーナーの青木先生にも起こし頂きます。

種目は、スローフォックストロット
テーマは、伸びやかでスムーズな動きを作るために、
特にサポーティングフットでも引き寄せを
前回のサークルのストレッチとと共に、練習してみようと思います。

青木先生のご指導のもとストレッチ&ウォーミングアップ。
今回のテーマの解説と実践をします。
その後青木先生組、大埜組の2グループに別れて
時間も効率的に使って進めてゆこうと思います。

引き寄せに関して参考になるビデオをご紹介します。


ステップは、
前回と同じく。
フェザーステップ、リバースターンファザーフィニッシュ、
チェンジオブダイレクション、フェザーステップ、
リバーブウェーブ、バックフェザー、オープンインピタス
ナチュラルウィーブ タンブルターン ヒンジ ルドルフロンデ、リバースピボット
トラベリングコントラチェック、オーバースエイ

今回の場所と時間は、
目黒区 向原住区センター プレイルーム
18:30〜21:30

青木先生のワンポイントレッスンは、
21時からの15分が2コマあいています。
先着にてご希望承ります。事前にnarutaku@yahoo.co.jpまでご連絡いただくか、当日直接大埜までお伝え下さい。

続きを読む
posted by ken at 15:04 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

本日 10/3のサークルの場所は、荏原第二地域センターです。旗の台と西小山の間。

本日 10/3のサークルの場所は、荏原第二地域センターです。

旗の台と西小山の間です。

周りの方にもご連絡お願いします。

posted by ken at 17:36 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/3 slowfox 伸びやストレッチ

今月は、slowfoxでストレッチや伸びについて練習して行こうと思います。

伸びやかなダンスっ素敵と思うのですが、如何でしょうか?
異論はないの思うのですが、

伸びやかときいて、
ストレッチを連想すると体を伸ばそうと思うのですが
ここが危ないところです。
往々にして体をめいいっぱい伸ばすと
同時に力みが出たり、伸びっぱなしになってしまいます。

伸びきった姿を見せたいのでなく、
伸びてゆく様を見せたいのです。
そのあたりを練習して行きましょう。

ステップは、
フェザーステップ、リバースターンファザーフィニッシュ、
チェンジオブダイレクション、フェザーステップ、
リバーブウェーブ、バックフェザー、オープンインピタス
ナチュラルウィーブ タンブルターン ヒンジ ルドルフロンデ、リバースピボット
トラベリングコントラチェック、オーバースエイ



今回の場所と時間は
荏原第に地域センター 西小山と旗の台の間です。
18:40から20:10
会場18:00から21:30までお使い頂けます。

それでは、みなさまのお越しをお待ちしています。

次回10/17は選挙の関係で予約していた場所がキャンセルされてしまいました。
代わりの場所の確保が出来ず、申し訳ありませんが、お休みになります。

10/31は
トレーナーの青木先生にもお越し頂きます。
今度は前後の時間も取ってもらっていますので、
ワンポイントレッスンも十分できると思います。
今回は少しやり方を変えて、青木グループ、大埜グループで別れたりして、密度を上げてみようと思います。

posted by ken at 12:23 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

9/19 Tango ヒップ 下腹部 肩甲骨の下

前回に引き続き今回もタンゴです。
しばらく月毎に種目を変えるスタイルでやってみようと思います。

ステップは、前回ご紹介した中国のジャッキー先生のクラスのものです。
2walk
Open rev closed finish
Open rev open finish
5step closed promenade
7step (QQS&QQS)
すこーしステップを増やします。
Twist turn Natural promenade turn Right Lunge Lock turn
Switch(double) back corte
ビデオはこちらから
https://www.facebook.com/jacky.zhaoqi/videos/723774151137576/

今回意識したいのは、ヒップ 下腹部 肩甲骨の下。
3点あると、大体のものは安定します。
体を棒だと思って、この三箇所を支えると安定します。
形は違えど、三脚も安定してカメラを支えてくれますね。


今日の場所は、
荏原第一地域センター
18:00から21:30まで開放しています。
サークルは18:40から20:10なので、前後練習して頂けます。


https://www.facebook.com/jacky.zhaoqi/videos/723774151137576/


posted by ken at 11:41 | Comment(0) | 次回のテーマ予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする